• (東京都墨田区の創業融資ならまずはここから)
Pocket

商売をしていたら、、、取引先の倒産は一生に一度はあること

中小企業庁のサイトでまとめてくれていますが

http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/Q0382.html

1.実情確認

 実態の確認に走りましょう。

  お店や倉庫などの状況は?

  法的整理の状況は?

2.債権リストの状況

  これは経理の方に頼むといいかも

 債権の種類(手形、小切手、売掛、貸付金等、、、の何なのか?

 金額

 証拠書類(請求書、契約書等

 担保の状況

3.相手との交渉

 顧問弁護士ついていれば顧問の先生にご確認を

4.もしもの備えとして

 中小機構の 「セーフティネット貸付制度」

 信用保証協会の「経営安定関連保証制度」

  を緊急対応の資金繰りに使うなどの備えも必要ですよね、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA