• (東京都墨田区の創業融資ならまずはここから)
Pocket

http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikeizai/kako/20180502minikeizai.html

 

フードビジネス全体としては、 微増している。

3つの特徴

1.外食自体

ファーストフードは、マイナス傾向であるが

ディナーレストランは、ずーっとプラス

客単価自体は

ファーストフードは、プラス傾向

ディナーレストランは、プラス傾向

人件費や材料費のUPから、値上げしているところが増えているのも一つの理由かなと思います。

 

2.酒類関係の長期的な低下

ビール・清酒は、全体的に減少傾向

焼酎や、ウイスキー・ワインも伸び悩み

3.流通の多様化

飲食料品の小売り額の売上は、全体的にに低下しているが、、、

ドラックストアやコンビニは伸びている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA