• (東京都墨田区の創業融資ならまずはここから)
Pocket

公庫さんの資料から抜粋

https://www.jfc.go.jp/n/finance/sougyou/pdf/bsp_nagoya_point09.pdf

 

事業コンセプト
ア 経 営 理 念

:同業との競合のほか、カイロプラクティック、クイックマッサージ等の他業種との競合も激しさを増しています。明確な経営理念のもと、清潔で特徴のある施術所づくりが必要です。

イ ターゲット層

:中高年層、スポーツ分野、社会人、女性などターゲット層を明確にする必要があります。
また、保険外診療の価格設定、サービス内容等についてもターゲット層に見合うものにすることが重要です。

ウ サービス内容

:地域に密着した患者との信頼関係を大切にする経営が重要であり、口コミによる評判がなんといっても大切です。細やかなサービス、気配りのある接客が望まれます。

 

>店舗型の場合にはやはり

出店場所の類自店舗があるのか?

そこがなにがいいのか?

どう自分と違って、どう勝負するのか?

 

>接骨院については

柔道整復師=急性の症状・保険適用

カイロ=慢性の症状

使うタイミングが違うので、両方を一緒にするより、、、できれば別にしてほしいです。

 

>院長先生が何歳くらいなのか?

>スタッフを使っているのか?

この辺りも事業の状況みながら分析して

違いをしっかり打ち出してもらうのがいいかと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA