• (東京都墨田区の創業融資ならまずはここから)
Pocket

社長への貸付金があるケース融資は難しくなります。

 

支出の相手方・時期・理由が、なぜなのか?

将来的な解消見通しがあるのか?

 

社長の生活費になっているようなケースでは大変難しいです。

取引先への貸付になっているとすれば、外注費の計上漏れなどを疑われるので、理由などの合理性がしっかりしていないと難しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA