• (東京都墨田区の創業融資ならまずはここから)
Pocket

融資を進めていくと

 賃貸借契約書を金融機関さんから求められます。

個人だと 、 住民票

法人だと、登記簿謄本から

 どこにいるのかが確認されます

その場所にいていいのか?

その物件が、自己所有物なのか?賃貸なのか?

 自己所有物なら不動産の登記簿謄本だけ

 賃貸だと

個人は、自宅でやる際には、自宅の賃貸契約書

法人は、社長の自宅でやる際には、自宅の賃貸契約書なんですが、

 居住専用になっていないということが確認されます。

シェアオフィスの場合には

 ブースがあるとか大事です。

  ブースもないタイプだと金融機関によては、融資しないケースありますので注意です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA